院長ブログ

tel_sp.png

2012.01.14更新

昨年は色々なことがありとても大変な年でしたcrying
本年は辰年です。天に舞い上がる龍のように皆さんそして大切が家族であるペットたちにとって良い年でありますようにup


先日dogミントちゃん(ジャックラッセルテリア)の子宮蓄膿症の手術をしましたannoy
子宮蓄膿症とは子宮の中に膿が貯まる病気ですdown
5~6歳以上で避妊手術をしていないdogが罹りやすい病気ですbearing
症状は嘔吐、下痢、食欲不振等いろいろな症状が出ますdespair
早期に発見されれば命に関わる病気だはありませんが、症状が進行すると腹膜炎や腎臓病を併発して死亡することがありますcrying
治療は手術で子宮と卵巣を摘出しますannoy
当院では、卵巣の血管を糸で縛らずに「エンシール」と言う器械で切断します。
(写真中段)
まれに、血管を縛った糸がアレルギー反応を起こすことがありますが糸を使っていないので安心ですgood
ミントちゃんは手術後3日目に元気に退院しました。オーナー様がミントちゃんを早期に病院へ連れてきた頂いたおかげです。
ミントちゃんお大事に
up

image1
image2
image3

投稿者: さかい動物病院

facebook岐阜県獣医師会 夜間救急動物病院 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC
tel:0572-68-0038 お問い合わせフォーム